ページ

2012年8月3日金曜日

拾い読み:歌川国芳 幕末の奇才浮世絵師



昨年夏に国芳展見てきました。私にとってはマンガの猫絵十兵衛に出て来る猫好きのお師匠さんのモデルが国芳だという事で猫絵楽しみに見に行ったのですが、他の絵も面白かったですね。噴き出したのが役者絵、顔が今の歌舞伎の役者さん達の顔を彷彿させるものばかりで、遺伝とは恐ろしいものだと思いました。

0 件のコメント:

コメントを投稿