ページ

2012年8月5日日曜日

拾い読み:1ドットまでピッタリにウインドー位置を調整できる? ウィンドウズ7の小技



ウィンドウズ7の小技として紹介されていますが、これ、随分と昔からあった機能じゃないですか。95時代には既に存在していたと記憶しています(ひょっとするとWin3.Xからかも)。さすがにそこまで古いマシンは無いので確認は取れませんが。矢印キーで特定単位で移動、Ctrl+矢印で1ドット単位での移動というのはUIデザイン系のツールでも共通の操作方法として実装されています。

0 件のコメント:

コメントを投稿