ページ

2015年11月28日土曜日

闘病記 クリスマスツリー


リハビリルームから戻って来たら、ナースステーション前というか食堂でクリスマスツリー飾り付け中でした。入院が長期に渉るひとが多いからでしょうか、季節に合わせての飾りものがこまめに入れかられています。私が転院して来た頃は中秋の名月の飾り付けでした。そしてハロウィンの飾り付けになってもうクリスマス。随分と季節が過ぎたものです。

もう11月も終盤ともなると、町中はもうクリスマス一色でしょうね。年内の退院を目指している人には、いい励みになることでしょう。クリスマスには家族と共に過ごしたいものです。その所為でしょうか、12月も近づいて来たら食堂仲間の皆様の退院予定を聞くようになってきました。クリスマス、正月はお家で、という思いが励みになっているようです。

0 件のコメント:

コメントを投稿