ページ

2015年11月18日水曜日

闘病記 バランスボール

リハビリも後半(だよね)になると、転倒防止のための体のバランス強化に力が入ってきています。そんなおりにちょくちょく登場するのがバランスボール。とりあえずは座っているだけでも腰、上体のバランス力が付くという優れものだとか。実際、最初に出てきた時は座るだけで一苦労していましたが、今では苦もなく座れるようになりました。

で常に一段上の練習を用意しているのがリハビリというもの、座れるようになったら片足上げてみましょう、ですと。麻痺していた左足だけで支えるのはまだ難しいのですが、健常側の右足でなら結構いけました。そうしたら今度は腕も上げ下げしてみましょうかと。ここまで来るとまだ無理でした。運動選手的にはバランスボールにのってキャッチボール、までいくそうですね。まあ、リハビリ的にはそこまでは要求していないそうですが。

バランスボールですが、エクササイズ用品としてブームになったこともあったのですよね。家にも誰も使わなくなったその頃の名残でバランスボールが転がっていました。でもこうやってみると、きっちり使えばなかなかに効果のあるものだったのですね。特に思ったのはこれ、アンチエイジングに効果あるんじゃないかなと。老化で上体を支える力が弱まっている人は良く見かけます。そういう人の上体を支える筋肉の強化にこれものすごく効きそうです。座るだけなら年寄りにも優しいしね。それとも年寄りになるとこれさえもきつい運動になるのでしょうか?

0 件のコメント:

コメントを投稿