ページ

2015年11月14日土曜日

闘病記 膝がダメなら腹筋を


昨晩トイレに起きたら左膝に痛みがはしっていました。これは入院前から偶にあること、足が布団からはみ出して冷えたか、昨日少々歩き過ぎたか、はたまた夢の中で膝に矢を受けたか、と左足を温めて寝直したところ、朝には、普通に歩く分には無問題、でも運動するにはちと痛いレベルになっていました。

リハビリ一コマ目では、膝が少々痛いというと、様子を見てみましょう、といって、足のストレッチ、マッサージです。そして膝の間にボールを挟んでスクワット、なんと痛みがでてきません。ボールを挟むと足の筋の向きが良くなるので、膝を傷めた人にはお勧めの運動方法だそうです。

リハビリ二コマ目ではずっと運動続けていればそんな日もありますよ、といって、少し膝を休めましょう、でまたストレッチマッサージです。今日は自主トレも無理しないように、というお話でした。

そしてリハビリ三コマ目。ひざの痛みを訴えたら「膝がダメなら腹筋を鍛えましょう」ですと。どこのマリーアントワネットですか。まあ、正論で三コマ目のリハビリまで膝マッサージすることもないですからね。今回は上半身をたっぷり鍛えられました。

そういえば例のセリフ、本当はマリーアントワネットじゃないとか、確か中国にも同じようなセリフを吐いた王様がいたような、と調べてみたら、Wikipediaにこんなエントリがあるんですね。

Wikipedia 「ケーキを食べればいいじゃない」

調べたいことはすべてこのページに書かれていました。

0 件のコメント:

コメントを投稿