ページ

2011年4月1日金曜日

Evernoteアップデート通知:Evernote Google Chrome エクステンションに新機能追加


そういえば少し前からChromeのコンテキストメニューに「Evernoteにクリップする」メニューが増えていました。ですが、今まで通りにクリップボタンの方を使っていたので、どういう点が新しくなったのかは知らないままでした。で、この記事および実際に使ってみると、コンテキストメニューから、ページ(全体)のクリップ、新規ノート作成(WEBベース)とが可能になっています。

ページ全体のクリップ(個人的にはあまり使っていないのですが)は、ブログ記事にも書かれていますが、いままでは結構時間がかかっていたのですが、バックグラウンド実行に変わったため、ブラウジングの邪魔をすることなくクリップが可能になっています。これは大きいメリットですね。ブラウジングしながら気楽にクリップできるようになりました。

もうひとつは新規ノート作成。いままでですと、Evernoteの拡張機能アイコンをクリックするとメモを記入するサブウインドウが開かれてそこにメモを書き込む形になっていたのですが、このメモウィンドウが、フォーカスを失った途端に消えてしまうようになっていたんですよね。メモの途中で、元記事をちょっと参照、と思わずクリックした途端に書き込んだメモが消えてしまう(自動保存していない場合、ですが)という悲しい事態が多発していました。今度は編集用の独立したウィンドウが出てきますので、そのような問題から解放されました。ただ、今度は、あくまでも新規ノート扱いなので、Evernoteアイコン経由なら自動的に取り込まれるページタイトルやURLが、取り込まれないのですね。このあたりは、今後の改良に期待したいところです。

0 件のコメント:

コメントを投稿