ページ

2010年3月1日月曜日

C#勉強中 改訂版 C#入門 3-7

改訂版 C#入門の続き
  • 第3章 クラスとインスタンス
    C#だと、クラス変数へのインスタンスを介したアクセスが禁止されるのですね。
  • 第4章 継承とインターフェイス
    基本的にはJavaなんかと同じで。
  • 第5章 C#のデータ型
    Primitive/Object問題きれいに回避してますね。
  • 第6章 変数と値型・参照型
    refはともかくoutは使う機会はなさそうです。
  • 第7章 キャストとデータ変換
    ユーザ定義の型変換、便利そうですが、モジュラリティの観点からはすっきりしません。
    継承されたクラスと親のクラスとの間とかなら理解できますが、相互に独立しているクラス間でこのような変換を定義するということは、あるクラスが他のクラスの実装に依存するような形になるわけで、クラスの独立性を損ねるような気がします。むしろ、相互に変換可能なクラス群を含めた変換クラスといったものを定義するほうがよさそうに思えます。
今日はこんなところで。

0 件のコメント:

コメントを投稿