ページ

2012年9月30日日曜日

拾い読み:法廷闘争に明け暮れるアップルは「絶滅する恐竜」だ



まあ、サムスンの場合、あのパッケージとかは明らかにやり過ぎでしょうが、ごく当たり前の機能に知的財産権を訴えるアップルもどうかと思いますがね。基本、この記事に書かれているように、法廷闘争に熱中する企業は既得権益の保護を求めている訳で、イノベーションから離れてしまい、進歩と発展を妨害する立場になります。コンピュータに弁護士を近づけてはいけません。昔、アップルがMSやらIBMやらをGUIで訴えていたころ、FSFが邪悪なアップルシール(蛇がリンゴを齧っているやつ)を配ってコンピュータに弁護士を近づけるなキャンペーンをやっていましたが、また必要になってくるかも知れません。

0 件のコメント:

コメントを投稿