ページ

2012年9月30日日曜日

拾い読み:ワイヤレス通信・送受信の仕組み



面白いシリーズが始まっています。追いかけてみましょう。ネットに上げられたのは今年の春先ですが元記事は2007年のもの、少々古くなっているかも知れません。と、上下だけ二回で終わりでした。ほとんど回路ブロックの解説でしたね。今はもうスーパーヘテロダイン使われていないのですね。高周波での直接検波、ダイレクトコンバージョンが主流になっているようです。回路のサイズを考えるとDCの方が圧倒的に小さくなることでしょう。


 

0 件のコメント:

コメントを投稿